mp_ph_o_o_seat_01.jpg

2008
O&O Seat Chair

床に近い安心感を残しつつ、座面を少しだけ床から浮かせる事によって脚部の自由度が広がり快適にくつろげる。 ”OとO”のズレが生み出す連続した曲面が心地よい高さと腰のサポートを作り出す。そんな新しいイスの形を提案しました。
(TOKYO DESIGN MARKET 2008出展作品 プロトタイプ)

mp_ph_o_o_seat_02.jpgmp_ph_o_o_seat_02.jpgmp_ph_o_o_seat_03.jpgmp_ph_o_o_seat_03.jpgmp_ph_o_o_seat_04.jpgmp_ph_o_o_seat_04.jpg